受付
トップページ 病院案内 医師のご紹介 診療科のご案内 検査のご案内 受診される方へ 看護部

 

受診される方へ

トップページ»  受診される方へ
外来診療時間
  診療受付時間 備考
月曜日~金曜日 8:00~16:00 ・ 午前の診療は9:00より、午後の診療は13:30より開始します。
・ 初診・再診ともに同じ時間で受付・診療いたします。
【休診日】日曜日・祝日・土曜日午後
土曜日 8:00~12:00
 

初めて受診される患者様へ

当院に初めて受診される患者様へ

下のボタンをクリックすると「外来問診票」と「診察申込書」が表示されます。
A4サイズに印刷し、予め記入のうえご来院時にお持ちいただけましたら、事務手続きが比較的スムーズに行えます。
ご来院当日は総合受付にお越しください。

問診票はこちら

Adobe Acrobat Readerのダウンロードはこちら

紹介患者様について

病診連携室では、かかりつけの先生方・紹介状をお持ちの患者様より、お電話による診察予約をお受けしております。
ご来院当日の診察待ち時間短縮のため、「かかりつけ医」をお持ちの方は当院受診前にご紹介いただくとともに、事前の診察予約をお勧めいたします。

電話番号
042-626-5111  (代表)
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日 9:00~13:30
 

予約について

お電話による診察・検査(上部消化管内視鏡検査・腹部超音波検査)の予約および変更をお受けしております。検査の種類や内容等により来院が必要な場合もございますので、詳しくは専用電話にてご確認ください。
なお、当日のご予約は承っておりません。当日の診療をご希望の患者様は、総合受付または1番窓口にお声かけください。

専用電話
042-626-5102
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日 9:00~13:30
 

「個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書」の発行について

当院では、医療の透明化や患者様への情報提供を積極的に推進していく観点から、領収書の発行に際し、診療項目別に算定内容の分かる明細書を無料で発行しております。
また、公費負担医療の受給者で医療費の自己負担のない方についても、明細書を無料で発行しております。
明細書には、使用した薬剤名や行われた検査名が記載されます。
代理の方が会計を行う場合も含めて明細書の発行を希望されない方は会計窓口にその旨お申し出ください。

 
Pagetop
 

看護職員の配置について

当院では3階・4階病棟ともに、1日に13人以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
なお、時間帯毎の配置は以下のとおりです。

勤務時間帯 時間帯毎の配置状況
朝9時~夕方17時まで 看護職員1人当たりの受け持ち数は5人以内です。
夕方17時~深夜0時まで 看護職員1人当たりの受け持ち数は12人以内です。
深夜0時~朝9時まで 看護職員1人当たりの受け持ち数は12人以内です。
* 看護配置は、2023年3月 の入院患者数および看護職員の勤務実績より、平均値として計算を行っております。
 

入院生活について

①入院中の食事について

当院では、入院時食事療養(Ⅰ)の届出を行っており、管理栄養士による管理のもと『適時・適温』給食を提供しております。
食事提供時間 朝食  7:20
          昼食 12:00
          夕食 18:00
保温・保冷配膳車により温かいまま、冷たいまま作り立ての温度でお届けします。

入院時の食事代(食事療養費)の一部負担金は次の通りです。
一般 490円
低所得者または
70歳以上の低所得者Ⅱ
入院日数:90日以内 230円
入院日数:91日以上 180円
70歳以上の低所得者Ⅰ 110円
※一般は、指定難病の方は280円の負担となります。
※低所得者Ⅱは、70歳以上で同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税の方です。
※低所得者Ⅰは、70歳以上で同一世帯の世帯主および国保被保険者が住民税非課税の方で、その世帯の各所得が費用経費・控除を差し引いたときに0円になる方です。  

②特別療養環境室の料金(差額ベッド代)について

入院時(3階・4階病棟)の特別療養環境室(個室・有料4人室)の料金は下表のとおりです。
   料金(税込) 室数 トイレ・洗面台 風呂 電動ベッド 電話 テレビ 冷蔵庫
 1人室(特別室) 33,000円 2室 (無料)
1人室 16,500円 16室 シャワーのみ
 4人室(差額有) 3,300円 4室
4人室(差額無) 0円 16室
例)1泊2日の場合は、2日分の料金がかかります。
※特別室以外でのテレビ視聴には、テレビカード(有料)が必要となります。

③入院期間が180日を超える場合の入院費用について

通算の入院期間が180日を超える場合、健康保険が適用されず選定療養の対象となり、以下により入院基本料の15%が特定療養費として患者様のご負担となります。
入院期間が180日を超える場合の費用
(入院基本料の15%が自己負担になります)
2,376円/日
 ※ただし、病状等により選定療養に該当しない場合があります。
  詳しくは医事課(入院係)へお問い合わせください。
 
Pagetop
アクセス
お問い合わせ